カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア便り #7~授業紹介~

こんにちは!
オーストラリア・グリフィス大学に留学中のひかりんです。

久々の更新になってしまいました・・・。

オーストラリアは最近春めいてきて、お昼は30℃近くまで気温が上がる日が続いています。
これぞオーストラリア!というぽかぽか天気が続いて気持ちがいい毎日です

さて!今回はここでクイズを一問!

ででん!!

世界最大のカニはなんという名前?そしてどの国近海に生息しているでしょう?』

チックタク チックタク チックタク チックタク・・・・・

そこまで!
気になる答えは、「続き」からどうぞ^^!
ついでに(こっちがメインだけれど)今学期履修している授業も紹介しちゃいます。


答えは・・・・
「タカアシガニ」でした!
そしてなんと世界最大のこのカニ、正確には世界最大の節足動物、なんと日本近海に生息しています。
ながーい足をもつこの生物、気になる人は画像検索してみてね^^

さて、どうしてこんなクイズをいきなり出したかというと、
今学期「Botany & Zoology」という授業を履修しているんですが、
今日の節足動物についての講義でこのタカアシガニが紹介されたんです。

3Mはありそうなタカアシガニの写真がプロジェクターで移された瞬間、
現地学生、アメリカからの留学生が大多数を占める講義室中に驚きによる笑いとざわめきが響きわたりました。 笑
唯一日本出身学生である私はなんだか誇らしい気分に♪

日本が誇る世界一のものをみんなに知ってもらえた!ととても感動したので、
ぜひ皆さんにも知ってもらいたいと思い、今回のクイズ出題ということでした^^


ではここで、今学期履修している科目を紹介しようのコーナーです('ー')

○Botany&Zoology(植物学と動物学)
その名のとおり、植物と動物について科学的に学ぶ授業です。
AIUでの学部は文系なのですが、もともと自然や環境について興味があったので、日本では学べない授業を、と思って履修を決めました。
学期の前半に植物学、後半に動物学を学ぶという構成になっていて、
植物学はすでに終了、今は動物学を学んでいます。

オーストラリアは特有の気候・地形を有する国なので、植物も動物も固有種が多く生存しています。
日本では見られない種類の植物もちょっとキャンパスを歩けば見つけることができて、この科目を学ぶにはぴったりの環境だなぁ、というのが現時点での感想です。

ちなみに
「動物学?やっぱりオーストラリアの動物といえば、コアラ、カンガルーにタスマニアンデビル・・・ワクワク」
という授業開始前の私の期待は今、見事に砕け散っています。(ノ_・。)

動物学では、先にも書いた節足動物とか昆虫とか、微生物とかうねうねした生き物とか・・・
そんな動物について勉強中です。

だけど、どの生物も大切な生態系の一部。
尊敬と愛情を持って勉強していきますヽ( ´¬`)ノ


○Earth Sciences(地球科学)
この授業では、地球の成り立ちから地球の構造、地球上の生態系について、などを学んでいます。
主に地理学+ちょっと生物学、といったところです。

高校では生物を選択していたので、事前の知識がなくちょっと大変な授業ではあるのですが、私たちが今生きていることができるすべての源である地球について勉強はとっても楽しくてためになります。

そして、この授業とBotany&Zoologyでは実験も隔週であって、高校でのものよりも科学的になった実験をしていると、なんだか科学者体験をしているみたいで毎回わくわくです^^


○Introduction to Sociology(社会学入門)
現代社会とそこに住む人々、その人たちの関わりについて学んでいます。
主に、オーストラリア社会に焦点を当てての授業なので、オーストラリア暦一年未満の私にとっては新しい発見ばかり!
日本の場合はどうだろうなー、と比較しながら学ぶことができて、なんだか一石二鳥な気分です。

○New Communication Technologies(ニューコミュニケーション・テクノロジー)
ごめんなさい。ぴったりの訳が見つからなかったです。。
でも、カタカナでも十分伝わりますよね?^^;

現代のコミュニケーション技術の特色、そこにいたるまでの歴史について学ぶ授業です。
この授業の特色は、実際にその技術の代表、コンピュータ(インターネット)を使って課題に取り組むというところ!
学術的なブログを書いたり、ムービーを作ってYoutubeに投稿したり・・・。
ただ講義を聴いてエッセイを書いて終わり!ではなくて、学んだことを実際に使ってみるというとっても実践的な授業です。


以上が、今学期履修している4科目。

実を言うとグリフィス大学は、すでに授業が始まって10週目に突入しています。
授業は全部で13週。
つまり、もう学期も後半戦。

留学生活も2ヶ月と1週間ほどです。

自分は成長したのかな。
この留学を通して何を得てきてるのかな。
そんなことを、ふとしたときに考える毎日。

次回は授業が終わったころに、そんなプレ振り返りを投稿しようかな、と思っています。

とりあえず、テストや課題が怒涛の勢いでやってくる残り3週!がんばって楽しく乗り切ります\(o⌒∇⌒o)/

それでは、またっ! 次のお便りをお楽しみに~

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。