カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちはリトアニア( ´ ▽ ` )ノ

こんにちは!はじめまして^^
AIU3年生のあんです(^O^)
まずは私についてちょこっと。
専攻 グローバルスタディズ課程 トランスナショナル専攻
出身 北海道の北見市(冬は-20度にもなる寒いところ^^)
留学先 Vilnius University (Lithuania) / ヴィリニュス大学(リトアニア)
部活 野球部マネージャー、ダンス部 (野球大好きです♡)

がんばって更新するのでよろしくお願いします(*゚▽゚*)

さてさて、私がリトアニアにやってきて、もう3週間近くになります。
毎日がとっても楽しくて、すでに帰りたくないとか言ってます(笑)
(日本のラーメンがものすごくものすごく恋しいことを除いて←)
今回は、そんな大好きなリトアニア、そしてこの街ヴィリニュスについて、
簡単に紹介していきたいと思います!

まず、リトアニア、皆さんどんなイメージを持っていますか?
私の場合、イメージはほぼ””でした(笑)
私はもちろん、友達、親族からしても、えっどこそれ?何があるの?みたいな感じで。

そもそも私がここリトアニアを選んだ理由というのも、何も知らない全く新しい地で、新しいことに挑戦したい!と思ったからです。
(まあ表向きのこの理由の他に、やっぱり物価が安いから...という理由もありますが(笑))

そうしてやってきたリトアニア!
まず思ったのは本当に綺麗!教会と天使の街と言われているだけあって、どこを見ても教会十字架天使!!!
そう、リトアニアは全人口の80%がカトリック教徒と言われているんです。

やっぱり百聞は一見に如かず、ということで、写真を載せます^^
大学とその周辺の写真。きれい!
IMG_2605_20130919064642484.jpg

IMG_2583.jpg

IMG_2572.jpg



大学には綺麗な教会や、素敵な絵画などがたくさんあって、毎日観光客が溢れています。
大学創立はなんと1579年!!

AIUは今年で創立10年だっていうのに、想像を絶する歴史です!
また、大学のみならず、ヴィリニュス市街も、旧市街は世界遺産に登録されているとても歴史のある町並みで
、毎日そんなところで勉強して、ランチに行って、ビールを飲むなんて幸せだなあとつくづく感じます(^-^)

そしてさっき言ったように、とにかく安い(*゚▽゚*)
特に食べ物が破格です!!!
主食は?とよく聞かれますが、
主食は黒パンとか、芋とか、ピザとか。

基本好き嫌いのない私には、全て美味です♡♡
とにかく毎日外食して、バーに行き、ビールを飲む(笑)
ヨーロッパ一のアルコール消費量を誇るこの国では、みんな昼からがんがんビールを飲みます。
なんていっても500mlで200円程度から飲めるので、ほかの飲み物頼むより安いしね(^O^)
っていう感じで飲んじゃいます(笑)

物価安いの最高!(((o(*゚▽゚*)o)))
留学先は、物価で楽しめる度合いが結構変わるんじゃないかなーと思います!

そんなリトアニア。

ちょっとだけ歴史的なことに話を移してみると、
実は一国家として独立したのは、ほんの20年ほど前の出来事です。

つまり、ここに住んでいる多くの人たちは、
リトアニアというこの国が、リトアニアではなかった時代を生きてきたということ。
独立に至るまでには、たくさんの犠牲や苦しみがあったということを、街のいたるところで実感します。
先日、血の日曜日事件での犠牲者を弔っている墓地を訪れる機会があったのですが、
同年代の若者たちが、この国のために命を落としていったということを痛感して、身につまされる思いでした。
美しい世界遺産のこの街で、学ぶことは多そうです。

なので、授業はもちろんのこと、自分でもより多くのことを自ら吸収して、
少しでもリトアニアの文化、歴史について理解を深めようと思います(^^)

その一環として、リトアニア語の授業もとっています!
日本帰って使わないじゃん。と、最初は思っていたし、今もよく友達に言われるのですが、
せっかくの一年、後悔のないように何事も挑戦するのが目標です^^

次回は授業についてなど、もっと詳しく話せたらなーと思います^^

長文、駄文失礼しました!ここまで読んでくれた皆さんありがとう~~

それでは、リトアニアからあんでした^^ Iki! (またね!)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。