カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み旅行から学んだこと

初めまして!

中国天津南開大学に留学中のりなです!出身は三重です。

最近秋の訪れが感じられるようになりましたがまだまだ暑いですね。冬は本当に冷え込むらしいのですが緯度が秋田と同じなので秋田で2回寒い冬を経験した私は余裕なはずです。ちゃっかり雪対応ブーツも持ってきましたし。人口も多いので意外と温かいのではないでしょうか。天津は北京から高速鉄道で30分といったとこにあり、大学は便利で規模も大きいです。AIUからは私一人です。

実は2月から留学生活はスタートしているのですが、なかなか書くチャンスがなかったので、今回初投稿です。

私も南京大学に留学中のみこと同じようにクラス別の中国語の授業をとっています。二学期も始まり、高級クラスとなり、毎日一つのテーマについて討論します。様々の国の人の意見が聞けるのでとてもおもしろいです。しかし、やはり話す能力はまだまだなので、中国人と毎日お互いの言語を教えあっています。英語もちょこっと話して、毎日三か国語を使っています。中国人から見た日本はなかなか興味深いです。あとは店の人とお話ししたり、色んな人と交流して、毎日とても充実しています。最近は夢まで中国語です笑

日常では英語を使わないので、英語を話そうとしたら自然に中国語が勝手に口から出てしまうなんてことがよくあります笑 でも私は以前アメリカに住んでいたことがあるのでまたAIUに帰ったら英語は思い出せると思います。なのでそこまで心配していません。今は中国語に専念したいですね。

今回書こうと決めたのは、中国語に来て半年が経ち、来たころに比べると上達したにもかかわらず、騙されてしまったからです。私がどんな騙されかたをされたか気になる人は続きをどうぞ。


この夏休みに蘇州、上海、杭州へ一人旅行にいってきました。
一人旅は勇気がいりましたが、友達もたくさんできてむしろ一人旅ではなく、
色んな人と積極的に交流し、収穫がかなりあったわけですが、事件は上海でおきました。


一人でふらふらしていると、三人組の学生らしき人達に写真を撮るのを頼まれたので撮ってあげると、「標準語あまりうまくないね」、と言われました。「中国人でないです」と答えると「何人?」と聞かれたので、「日本人」と答えました。それからちょっと話して「僕たちお茶屋さんに行くんだけど一緒にいかないか」と誘われました。まだ本格的なお茶屋さんにいったことがなかったので行ってみることにしました。私が聞き取れない時は解説してくれたり、とても親切な人達でした。

演技をみながら色んなお茶を楽しんでいたら、あっという間に会計となり、それぞれ記念にお茶も買い、全部で3000元といわれました。今1元16円なので、日本円に換算すると5万ぐらいですね。高すぎる、でもそんなものなのかなーと思い、割り勘することになりました。でも一人入試受けおわったばっかりでお金がないので、三人で負担することになりました。私もお金ないな、と思ったのですが、でももうお茶は飲んでしまったし、仲良くなれたので、まあいいかな、と思い、財布にちょうど1000元あったので払いました。二人とも現金持っていて、中国人の学生のわりにお金あるなあ、と思いました。

お茶やさんを出た後、「僕たちまだ遊ぶんだけど一緒にくる?」と聞かれましたが今日の出来事が予想以上の出費で、もう出費は控えたかったので、地下鉄の入り口まで送ってもらいました。中国にもfacebookなようなもの(qq)があり、連絡先をお互いに交換しました。まあお金はなくなってしまったけどまた新しい友達ができてまあいいかな、と思っていました。そして杭州に行き、ずっと行ってみたかった西湖散策、新たな人々との出会いを終えて天津に帰ってきました。

最近中国人の友達にこの話をしたら、「あなた完全に騙されてるよ」と言われました。確かにメールの返事もなく、最近友達リクエスト送ってみたら、「ごめん、あなた単純すぎ。」ってメールが来てリクエスト却下されました。

そうです、騙されたのです。でも友達に話すまでまったく気づきませんでした。
そう、ここは日本ではないのです。来たころにはそこらへんに財布を放置したりしないように心掛けていましたが、時が経つにつれて中国はなかなか安全だなと思うようになり、少し油断していたようです。旅行中に出会った人々が全て良い人達で、会ってすぐ人を信頼することに慣れてしまっていたようです。でも盗まれた経験はまだないので、まあ命あって安全なのでよかったと思います。以後、気を付けたいと思います。皆さんも気を付けてくださいね。

こんな経験をしたにもかかわらず一人旅行にはまってしまい、来週の連休には大同に行こうかと思っています。10月には一週間の長い連休があり、皆休みなのでどこも混みます。でも私はまた新たな所にいってみたいので、このような出来事が起きても恐れないで、まだまだあと半年残りの中国生活を楽しんでいきたいです。

これって保険効くんですかね?大学に日本人の弁護士さんがいるんで今度時間があったら聞いてこようかな思います。むしろもう今は開き直って、自分の中で笑い話となっています。また一つ違う経験ができてよかったと思います。これから振込め詐欺とかに騙されないようにしたいですね。

中国なかなか楽しいですよ!仲良くなるとものすごく仲良くしてくれます。皆とても優しいです。

長くなりましたが読んでくださってありがとうございました。

次回お楽しみに!

最後にクリックお忘れなく↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。