カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

January

こもりんごです。友達に食事にフラレて低めのテンションのままお送り致します…


じゃじゃんっ!


あなたは次の内のどちらで人生を終えたいですか?
1. 壮大なロッキー山脈の麓、自然の美しさに囲まれスキーやサイクリングに明け暮れる街
2. 巨大なビル群の下、おしゃれなショップや世界中の料理が楽しめる都市


答えは…[続きを読む]のあとに…!


クリックをありがとう…!

あなたはどちらを選びましたか?自然、それとも都会?
そもそもアメリカなんかで人生終わらせたくない?
そんな非アメリカ国民以外の方、そこのあなた!
全米で老後に住みたい街No.1、自然と都会のボルダーへようこそ!
正確に言うなら、ボルダーとデンバーですが



ボルダー市を亡きスティーブ・ジョブズ氏風に表すと:

1. 信じられないほど美しい景観体験
  ロッキーの迫力ある山肌と年中300日続く青空に、あなたは目を疑うことでしょう
2. あらゆる都市への迅速なアクセス
  内陸部の大都市デンバーまで40分、さらにLCCのフロンティア航空が全米とあなたを繋げます
3. 最高のカスタマーサービスの提供
  住みたい街No.1に選ばれ続けるボルダーで、とびきりの笑顔があなたをお待ちしています



ボルダーのことをもっと知りたいあなたは
偶然投稿日の重なったゆきみ先輩
僕の100倍良い事書いてます(それでもこの記事は最後まで読みましょう)



なにを隠そう、ここUniversity of Colorado at BoulderことCUは全米で最も高い土地にあるのです
\海抜1655m/
息してるだけでスタミナついてきたのは気のせいでしょうか
授業初日に遅刻しかけて自転車を爆走したのですが、中学時代の持久走が思い出される疲労感でゼーハー
(初日は教室がわからないもの、間に合ったら優越感に浸りましょう)



そこでまたもやCUを故ジョブス氏になぞらえて紹介すると:

1. 圧倒的な土地面積にユーザー数3万人
  もはや街
 *そろそろめんどくさい
2. パーティー大学
  らしいです
 *まだそんな行けてない
3. パブリック・アイビー
  ウィキりましょう
 *よい子は真似しない



パーティー大学として名を馳せながらも
ノーベル物理学者4人に宇宙飛行士15人をはじき出す
そう、それがCUクオリティ…!



ボルダーでは景観を守るために建築物の制限が厳しく、大学周辺にはビル1つありません
そのため、私こもりんごは全米一標高の高い大学一番高い建物に住んでいます
気分はアズカバンです



また、ボルダーはもろ山の麓にあるために天気が非常に変わりやすいんです
授業初日、遅刻しそうになった私は朝シャン後の髪も乾かさないままチャリを爆走
教室にゼーハーと入ってふと髪を触ったら
「あれ、髪セットしたっけ?」と思ってしまうくらいガッチガチに凍ってました
それだけ寒かった次の日、モッコモコに着重ねして外へ出ると人が半袖で歩いていました
そこからしばらくTシャツ日和が続いたのですが、回りまわって今日はまた雪が積もってます
晴れの日のキャンパスはびっくりするくらい自転車が多いです
さらに自転車だけでなく、あらゆる人々がスケボーで移動します
もう、コナンかっ!ってくらいスケボーで移動します
晴れの日のキャンパスはびっくりするくらいコナン君が多いです



そしてCUに来て感じたことは人が優しいんです
先日iPhoneをバスで落としてしまった時、半ば諦めてたのに誰かが拾って届けてくれていました
アプリの一つも消されていませんでしたからビックリです
今日大学のクラブ見学会をうろうろしてると、「手帳を落としたぞ」と電話がかかってきました
学生証やバスカードさらにノートや日記や愚痴の全て入った手帳をトイレで拾ってくれたんです
現在貴重品を毎週一品のペースで落としております
留学中にあと48人は親切な人に出会える計算です
また、ダウンタウンのお店に入っても店員さんが凄まじいフレンドリーさで構ってくれます
ダウンタウンLAで感じた身の危険とは正反対の優しさで溢れてるボルダーです
ちなみに冒頭出てきたチャリは買って三日で盗られました。



そんな優しいCUの人たちの大半はアメリカ人
それも白人が多く、州外の学生も多めです
留学生の中だと、サウジアラビアを始めとする中東出身の人たちが非常に多い!
どうやら国の政策でどんどん若者を外へ出してるらしいですね
日本、目を覚ませ!AIU生ガンバレ!

嬉しいことにCUでは毎週金曜日に交流イベントのCoffee Hourが開かれ、
タダでコーヒー飲みながら友達作りに励めます
そんで私はこのイベントのカメラマンになってやりました…!
オーストラリア、ドイツ、エルサルバドル、スリランカ、サウジアラビア、ナイジェリア、南スーダン、…
友達んち行くだけで世界一周しかねない勢いです

特に面白いのが、宗教についてのディスカッション!
今学期の授業にイスラーム、ネイティブアメリカン宗教を取ってるだけでなく
サウジとアメリカの人々と真理とは何か熱く語ったり
毎週クリスチャンの友達と聖書を読み進めたり
いつか自分の宗教を創設しかねない勢いです



まだまだCUに来て三週間
正直、カルチャーショックもホームシックもまだありません
授業もまだまだ英語が未熟でノートを取るのも一苦労ですが、その分宿題やオフィスアワーに時間を使ってます
ですが何よりも大変なのが
ネイティブの会話についていくこと
そして友達を作ること

アカデミック英語とカジュアル英語は別の言語と考えたほうがいいです
AIUで留学生と喋る努力をして来なかったツケが回ってきてます
Hey dude how's goin' と突然の挨拶にもドモリます(みんなきっとそうやんね…)

留学の本当の意義は「学ぶこと」でなく「大きな壁を乗り越える体験をすること」
そう信じてる私は、この時に息苦しいステージ上で
失敗するとわかってても挑戦し、恥ばかりかきながら成長し、
耐えながら、でも楽しみながら、笑顔を絶やさずの毎日を精進していきます。
この留学のゴール
1. 生活習慣を作る
2. 人間関係に強くなる
3. いっぱいいっぱい出会う

を、このブログ上でもぜひ見届けていって下さい。



最後に、Acting1の授業で印象に残ったフレーズから:

”どんな行動にも必ず―歩く、喋るだけでも―その行動の「ゴール」と、それを邪魔する「壁」が存在する。その「壁」が大きければ大きいほど、「ゴール」へ向かう行動が美しく映り、ドラマが生まれる。”

せば、みんな頑張ろう!



にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。