カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして。

どうもはじめまして。
シンガポールのナンヤン工科大学に留学中のまさきんぐです。
ナンヤンに留学してるのはこのblogで僕だけのようなんで、まあそこそこがんばれればと思います。

ではどうぞ。

まずシンガポールについて。
なぎさもゆうこちゃんもシンガポールなのでみなさんはもう色々ご存じだと思いますんで、まあ主観的に行きます。

まず明るい北朝鮮といわれているシンガポール。
独裁国家らしく、わけのわからん法律が一杯あります。
指定場所以外での喫煙→$1000 わかる。
ポイ捨て→$1000  わかる。
猿にえさあげる→$10000  は?
トイレで水を流さない→$1000 ん?
の罰金が課せられます。
とりあえずなんでも罰金なんですね。しかもいうほど道綺麗じゃないしな。
で、お酒とタバコはむちゃくちゃ高い。
でもみんなシンガポールが大好き。部屋のベランダに国旗とかみんな掲げちゃう。
それがシンガポール。

国民の面で言えば、本当に多国籍国家で誰がシンガポール人かわからん。
インド系も中国系もマレーシア系もみんなシンガポール人。
[中国人?]ってきいたらみんな
[Noooooooo!!]
っていう。
で英語はなにいってるかわからん。僕の英語力のせいですが。シングリッシュってやつですね。語尾にらーとか入れます。
例えば I'm sorry la- see ya la-
みたいな。
中国系のおばちゃんはらーじゃなくてあぁ!?!?っていうけど。
こわい。
なまりには個人差があるけど、
この前のタクシーのおっちゃんはめちゃくちゃひどくて
なにいってるかわからん。
っていったら
[あー僕たちの英語はイギリス英語だからね。君の英語とは違うからわからないんだよははっ]
ていわれました。
どうきいても中国語なんだけどなー。なんか負けた気分。
でもホントにいいやつが多い。留学生で片言の英語やのに、お昼御飯誘ってくれるし勉強も助けてくれる。
そんなシンガポール。

ご飯や天気はわりと気に入ってます。
見映えとか気にする気さらさらないごはんやけどおいしいし安い。湿気はおおいけど暑すぎず過ごしやすい。
これがシンガポール。

そんなシンガポールの西のはじっこにあるナンヤン工科大学ですが
名前通り元々工科大学。
文系の学部ができたのは比較的最近のことです。
AIUからの留学生もビジネスの学生が中心です。
僕たち文系は肩身のせまい思いをしながら遠く離れた隅っこの棟へ向かうのです。つらい。

授業のレベルはかなり高くて、ビジネスならシンガポールで一番のようです。
文系の学生も勉強むっちゃする。
外国の大学はどこそうなんかなーとも思ってしまいますが
非常にレベルの高い大学というのを感じます。
課題に関しても、第一週目から合計200ページ以上のリーディングが出ました。
一科目60ページくらい×4コース。半泣き。
今履修してるコースに関しては、長くなるのでまた次回。
ホントに飯食うか風呂はいるか寝るか授業か宿題の一週間を過ごしましたが
終わらない理解できないディスカッションには入れない。
心が折れそうになってますが、周りのシンガポール人学生たちは6コースも7コースも取るんですね。
負けてられないと思いながら頑張ってます。

こんな生活を続けている自分ですが、最初は遊び回る一年にするつもりでした。
でもせっかくいい大学に来たことやし、自分の成長を感じられる一年にできたらなーと思ってます。どんどん勉強して、充実した一年にしたいと思いますし、それが出来る大学だと思います。

ただ!シンガポール流の遊びについても色々紹介していければと思ってるので、よろしければぜひ。
始まってまだ2週間ですが頑張ります。

ではまた次回。

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。