カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なが~い夏。

こんにちは!!シンガポール国立大学に留学中のゆうこですヽ(´▽`)/

留学一学期目のファイナル試験も無事に終わり、ただいま3ヶ月間の長期休暇に入っています!以前シンガポール人の友人に「夏休みは何するの?」って聞いたら「夏休みってどの休みのこと?いつも夏だよ!」と突っ込みを入れられてしまいました(笑)さすがです、シンガポール。

それはさておき、今回は前学期の授業について、そして私の夏休みの予定(おまけ)を紹介します。

私がとっていた授業は全て、大きな講義室での講義+小さな教室でのディスカッションメインのチュートリアル、の2つで構成されていました。授業に登録している学生全員がまず大きな講義室で講義を受け、そのあとにいくつかの小さなグループに分かれてディスカッション、グループワークなどに取り組むという流れです。

私がとっていた授業は以下の3つです。


・Global Economic Dimensions of Singapore (シンガポールの経済情勢)
タイトル通り、シンガポールの近年の経済政策や、その問題点について学ぶ授業です。教育制度や政治、歴史なども広くカバーされていて、この授業でシンガポールについての知識が一番ついたと思います。チュートリアルでの留学生の数が少なく、よく日本ではどうなの?という質問を受け、うまく答えられず落ち込んで帰ることもありました(笑)


・Japan and Singapore (日本とシンガポール)
はい、これもタイトル通りです。日本とシンガポールの関係を歴史、経済、文化などの側面から学びました。この授業で気づいたことは、シンガポールって、私が思っていた以上に日本と深い関係がある国だったということ。面白い授業だったのですが、ファイナルが予想以上に難しく、成績という現実は甘くありませんでした(・∀・)


・Management and Organization(組織経営学)
講義でマネジメントの基礎や理論について学び、チュートリアルで実際の企業や団体のマネジメント方法を取り上げてディスカッションをするという授業でした。ビジネススクールの授業ということもあり、周りの学生の勢いが他の授業とは違い、一番ついていくのが大変でもありました。また、多民族国家であるシンガポールが故に(かどうかはわからないですが)Diversity (多様性)をどう職場でマネジメントするか、について重きがおかれていたのも面白かったです。


一教科4単位なので、この学期は12単位取ったことになります。AIUにいた頃に比べると少ないですが、予習やグループワーク、そして勉強以外のことなどにも時間を充てられたのでちょうど良かったです^^
学習面についてはこれくらいで。

そして3ヶ月間の長期休暇ですが、前半はシンガポール国内外を友達と旅行し、日本に一時帰国しました。そして後半ですが、AIUとサンフランシスコ州立大学とのPBL(Problem Based Learning)に参加します。簡単に説明すると、両大学が協働で開講するマーケティングの授業を取ります。みなさん、充実した夏にしましょう^―^


にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ<br /><div class=

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。