カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学でないような大学 淡江大学

久々の更新となってしまいました汗 皆さんお久しぶりです!

台湾の淡江大学に留学しています、ようむーです!

時の流れとは早いもので、留学してから約3か月が経過してしまいました。

台湾は梅雨が明けつつある今日この頃ですが、相変わらず突発的な雨には泣かされます。。。。

相変わらず、あわただしく中国語と英語と日本語が混じる空間で生活していますw


さて、今回は淡江大学での学生生活について紹介したいと思います。
じわじわと期末テストが近づいてる、僕の今履修している授業を紹介します!

最初の2つは中国語の授業です!
①初級華語 Basic Chinese (初級中国語) 4単位

月、火、木、金の18:00~20:00に開講される、淡江大学の留学生用の中国語の授業です!この他に、入門、中級、高級など様々なクラスが開講されています。

この初級の授業は普段の生活で使われる中国語を中心に、先生がテキストを用いて解説していく比較的少人数の授業です。

クラスの学生の大部分は日本人ですが、先生は容赦なくテキストを中国語で解説していきますw

中国語の学習はこれをベースに進めていて、分からないところは寮にいる台湾人に聞くなりして、なんとかやっています!
まあ・・・・週4はヘビーですよねw


②應用華語 Applied Chinese (応用中国語) 2単位

いわゆる、日常会話のトピックを中心に扱った留学生用の中国語の授業です。

写真を用いて3分間のプレゼンを行ったり、病院に行くときのシチュエーション、美容室に行くときのシチュエーション、夜市に行くときのシチュエーションなど、色んな種類の会話ダイアローグを勉強します!


さて、ここから英語の授業の紹介です。僕はグローバル・ビジネス課程ですので、淡江大学商学部の国際企業学科の英語で開講されている授業を履修することにしました。

③投資學 Investments (投資学) 3単位

授業の名前の通り、投資について勉強します!株式や債券の評価方法、利率の計算などを、Financial Calculator (金融電卓)を用いて計算します。

さてこの授業、そのペースの速さと自分自身が電卓の扱いに慣れていないがために、非常に苦しんでいる授業の一つです・・・・

初めてFinancial Calculator を手にしたとき、ボタンが多すぎてどれをいじくればいいかさっぱり分かりませんでしたw

中間考査で思うような点数が取れなかったので、期末考査では挽回したいと思います。


④國際金融  International Finance (国際金融論)3単位

為替とはなにか?国際金融の歴史とはどのようなものか? などを、丁寧に見ていく4年生の授業です。

これまであまり金融論を学習してこなかった自分にとっては、知識を広めることができたかなり新鮮な授業でした。

・・・・が、テストがなぜか鬼のように難しいテストでしたw 


⑤國際金融風險管理 (国際金融リスクマネジメント) International Financial Risk Management 2単位

上記の国際金融論の応用編の授業です。

ざっくばらんに説明すると、常に動いている為替市場において、急激な円高や円安からいかに利益を守るか!?・・・などを学習する、比較的難易度の高い授業です。

開始当初はあまり実感がわかずに普通に聞いていたのですが、
2月から5月にかけての急激な円安への変動を見ていると(1米ドル=80円→100円)、学習している内容は非常に大切なことなのじゃないかと実感しました。

リスクを分析する公式が多く登場するのを見て、数学の重要性を再認識もした授業でもありました。

⑥金融市場機構與投資 Financial Markets, Institutions and Investments (金融市場、組織、投資論)3単位

金融市場における、株式、債券、貨幣市場など、金融市場って何??という疑問を、一つずつ見ていく授業です。

覚える用語や理解する必要のある事柄が多く結構大変な授業なのですが、以前日本の会社で働いていたというなぜか日本語が話せる先生の助けのもとで何とかやっていますw

学べることも多く、個人的にお気に入りの授業の一つでもあります。

⑦國際行銷管理 International Marketing Management (国際マーケティング論) 2単位

いわゆる、マーケティング概論に近いかもしれない授業です。

AVON、NIKE、SAMSUNGはなぜ成功したのか??国内市場のマーケティングと海外のマーケティングはどのように違うのか??などを、学習していく授業です!


また課題として、グループワークで台湾人学生と協力して、合計3回英語で20ページ超のレポートを書いたりしました。

グループワーク中の会話が中国語がメインで大変でしたが、メンバーが皆親切で非常に有意義なものとなりました。

⑧創新與研發管理 Innovation and R&D Management (イノベーションと研究・開発管理論)2単位

イノベーションとはどのように起きるのか??iPhone,自転車,自動車などが、最初どのように開発されたのか、などを具体的な事例とともに学習する授業です。

この授業はイノベーションを創り出す練習として、ゲームを行ったり、ビデオを見たりなど、一見変わった活動がたくさん盛り込まれています。

この授業の留学生比率は比較的多く、多国籍で明るいクラスで雰囲気が結構お気に入りだったりします。


・・・・・はい。長々と書いてしまいましたが
以上で合計21単位を、今学期は履修していることになります

目標はただ一つです。w
淡江大学で履修して取得した単位を無事にAIUに持ち帰る!!

続いて、淡江大学の授業で驚いたことを簡単に書いていきます!

さて、ここから淡江大学の授業の変わった様子をつづっていきたいと思います。(あくまで個人的意見なのであしからずw)

①授業が時間通りに始まることがあまりない

もちろん先生によるかもしれませんが、総じて時間通りに始まらないですw 
例えば、10:10開始の授業ならば、10:20ころに先生が入ってきて、「はーい、はじめるよ~」と普通に始めることなんてよくあることですw

さらに、遅刻という概念があまりないのでは??と最近感じるようになりました。30分遅れて入ってきた生徒に対して、お咎めもなく普通に授業を行ったりすることもあります。
授業が始まった2月ころは、隣のアメリカ人留学生とこの光景をみて目を丸くした頃が懐かしいですw

逆に日本に留学していた台湾人学生は、日本の授業がきっちり時間通りに始まることに驚いたという人もいるくらい違うそうです。(もちろん台湾の人たちが、時間を守らないというわけではありません!)

そのせいか最近自分自身、授業開始前までに教室にいってないような・・・・ だめですねw


②教室内は飲食可能


・・・・え?禁止の間違えじゃない?と思われたかたもいる方もいるかと思いますが、実際この通りですw

もちろん教室には、燦然と飲食禁止の看板は掲げられていますが、お構いなしに、パン、スープ、ジュースを飲んでいる人がちらほら・・・・


一番ひどかった時のエピソードは臭豆腐を持ち込んだ人がいて、その匂いが教室に充満していた時でした。w
さすがにこれは極端なケースでほとんどありませんが、飲食の態度に関してはかなり寛容ではないかと思いました。


しかし、これも慣れてしまった自分がいてこれまた怖い・・・w 日本に帰ったら、教室内で無意識に食べ物を食べだすのではないかと心配です。w

③生徒が良くも悪くも元気(本当に)

とにかく元気です。淡江大学の学生達から、すごいエネルギーを感じますw

嬉しかったのは、比較的気さくな人が本当に多いことでした。特に留学生の団体に所属しているしていないに関わらず、困っていたら英語や中国語で助けてくれたり、とにかく積極的な人が多いです。
うまく言い表せないのですが、外国人慣れしている印象を受けました。

たまに、授業中にも関わらず「ギャー!!、ワー!!」という感じて外で騒いでいる人も見かけますが(何しているのかよくわからないですw)、大学で静粛に講義を受けている感じがあまりせず、これはこれでおもしろいと思いました。


はい。
長々と書きなぐってしまいましたが、大学でないような大学の淡江大学のこの感じが今ではお気に入りです。
実際に大学まで足を運んでいただけると、僕の伝えたいとしていることが実際に分かるかと思います!


春学期終了まで、あと2週間となりましたが最後まで頑張りたいと思います!

以上、ようむーでした!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。