カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NUSを評価してみた☆

お久しぶりです!
シンガポール国立大学(NUS)に2013年1月から
留学中のなぎさです!!

更新ほとんどしなくてごめんなさい。
2セメスター(後期)目の中休み(recess week と呼びます)も終わり、
デスウィークが明日で終わりそうです(^0^)ワーイ

最近は朝の4,5時まで起きててエッセーを書いてたことが多々ありました(笑)
まあ、あたしのマネージメント能力の問題なんでしょうけどw

今回はNUSのすばらしさ?について少しだけふれておこうと思います。
もし、NUSを留学先として考えている人の助けになればと思います。

シンガポール国立大学
生徒数:約25,000人

【学業面】

学業のレベルの高さ:★★★★☆
学生一人一人の意識が高いので、かなり競争的です。毎回のリーディングをやっていかないと基本的に授業についていけません。とる授業にもよりますが、リーディングは週に50-100ページくらいです。
http://m.todayonline.com/daily-focus/education/nus-ranked-top-university-asia
アジアのトップ大学言われていますが、ランキングによっては東大についで2位だったりもします(笑)

課題の多さ:★★★★★
かなーーーーーり多いです。日々のリーディングが多い(海外ではきっとこれくらいが標準)ことに加え、エッセーやプレゼン、グループペーパーなどが後半になるにつれて増えてきます。でもとりあえず出せばなんとかなります(笑)

単位取得の難しさ:★★★☆☆
単位取得自体は日々のやることをきっちりこなしていればそんなに苦労はしなかったです。NUSの学生内で言われてるのは”Easy to pass, hard to get a good grade (単位をとるのは簡単だが、好成績を収めるのは難しい)”という感じです。
あたしがオススメしたいのは、NUSは1教科で4単位なので4教科とるだけで16単位とれることです。まあでも、正直日本人には12単位くらいがちょうどいいと思います。今セメはあたしは8単位しかとってません(笑) 現地の学生はだいだい20単位ほど1セメスターでとるようです。


【生活面】

寮(アパート)のきれいさ:★★★★☆ (Residenceによります)
細かく言えば、NUSの寮はHallとResidential College, Residenceの3種類があります。
Hall:いわゆる寮です。寮内で部活動があったり、住んでる人の過半数は現地学生です。Hallの多くは古いです。
Residential College: ミールプランつきのアパートのような感じです。築3年ほどで新しいです。奨学金学生が住んでいることが多いです。
Residence:ミールプランのないアパートです。こちらも同じく築3年ほどです。25階建の立派な建物です。私はここに住んでいます。多くの交換留学生はここに住んでいます。

交通の良さ:★★★☆☆
最寄のスーパー(ショッピングモール)まではバスで10~15分ほど。ただフードコート(学食)のご飯が安いので、基本的には自炊しません。部屋にキッチンもないですw
都市部にまでは約30~1時間くらいです。バスに時刻表がないので、運次第で早かったり、遅かったりしますが、時刻表がないのにもそのうちなれます。(笑)

寮周辺の施設の良さ:★★★★★
もう、すごくいいです。キャンパスから橋を渡ったところにResidential Area(学生の住宅街)があり、そこに住んでいます。(前にも紹介しましたねw) 政府がどんだけ教育に力を入れているのかがすごく伝わってきますw
そこには、学食2つ、韓国料理店、イタリアンレストラン、サブウェイ、24時間営業のコンビニ、小さめのスーパー、24時間営業のスタバ♡、薬局、本屋さん、スポーツ用品店、お寿司やさん、ジム、プール、体育館、24時間オープン自習室、24時間オープンパソコン室などがあります。正直言って、ほとんどキャンパスからでなくてもなんでもそろっちゃいます(笑)
いや、もう24時間スタバがあいてるとほんとに助かりますw夜中にいっつもリフレッシュしに行ってますw

ご飯もすごく安くて女の子だったら200円くらいで食べれると思います!シンガポール料理は日本人の口にすごくあうので食べやすいですし、日本食もすごく人気があるので学内のフードコートにはだいたい売ってます。(ただ学内の日本食はあんまりおいしくないです。)


なんか気分でどうしても書きたくなったんですけど
明日もプレゼンがあるのでこれくらいで!
もしこういうことが知りたいっていうことがあれば
メールでもいいいですし、コメントでもしてください^^
B1100412@gl.aiu.ac.jp
要するにあたしが言いたかったのは
NUSいいよーーーーー\(^0^)/
ってことです(笑)

ではではーーー:)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
スポンサーサイト

シンガポールは東南アジアの中心=旅行し放題!

はい、お久しぶりです^^
シンガポール国立大学(NUS)に留学中のなぎさです:D

前回書いたのは2月下旬とかそんな感じでしたかねー?
やっぱりセメスター終盤になると忙しくて忙しくて書けませんでした><

初めてのセメスターも無事に終わり、
夏休みが始まって1か月が過ぎようとしています!




今回はシンガポールネタは少しおいておいて

ファイナル(期末テスト)の準備期間を利用して行った

べトナム(ハノイ→ハロン湾→ホーチミン)弾丸5日間の旅!



やっぱり東南アジア留学の醍醐味といえば!
旅行ですよね^^



ベトナム弾丸5日間の旅!

NUSに入って仲良くなった留学生の友達9人で
Farewell trip(お別れ旅行)ということで
ファイナル前ですが、行ってきました!

ハロン湾 グループ なぎさ


ハノイ、ハロン湾、ホーチミンを5日間でまわる弾丸ツアーでしたw

意外と知られてないみたいですが
ハロン湾(Halong bay)は世界遺産なんですって(笑)
あたしも帰ってきてから知りましたw

ハロン湾 なぎさ


もしベトナムに今後行く人がいれば4つアドバイスがあります!

*ハロン湾は1泊2日のクルーズで十分!

あたしたちは2泊3日のクルーズでしたが、
二日目と三日目の予定はほぼほぼ同じものでしたw

そして見える景色が全く同じ感じで飽きてくるので
わあああああああすごいねええって思えるうちに退散、
つまり1泊2日で退散した方がよさそうですw

カヌー超多いです(笑)
ハロン湾 カヌー なぎさ



でも、きれいですよw
あと、洞窟はmustですね(^0^)

*虫よけスプレーお忘れなく!

海のど真ん中のくせになんで?
って思いますが、
なんかおるんですよ、蚊が(笑)

ハロン湾だけでなくベトナムは蚊がいっぱいなので
虫よけ必須です!!!!!!!

*ベトナム通貨(ドン)よりもUSドルを!

ほとんどの場所でUSドルが使えます。
ドンはその後使い道がなくなるので
あまりためないようにしてできるだけ
USドルを使ったほうが賢いと思います :)

個人的にドンは数字が大きいので
頭がこんがらがりますwwww

*衛生的な店を選ぼう!

発展途上の国だけあって
飲食店の衛生面があまりよくない店が多いです・・・。

あまり衛生面がよくなさそうだなって思った場合は
洗い場をみないようにしましょう。
結構後悔します(^^;)

*バイクにはねられないように!

ベトナムでは車線っていうものが存在していないのか
って思えるほど我先にと細い間をぬって
バイクやらトゥクトゥクやらが走ってきます。
そしてクラクションの嵐!!!!!

その間をぬって道を渡るのは正直心臓にわるいです。



と最後にシンガポールへ留学した人のあるある。

東南アジアを数日間旅行すると
シンガポールの治安のよさ、
清潔さ、人のよさ、
交通ルールのよさが
無性に恋しくなります。


今度は東南アジア2週間の旅で学んだことでも時間ができたら書きますっっ(^-^)

ではでは!!!!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

夏休みまであと1ヶ月!!!!

textおひさしぶりです :)
シンガポール国立大学(NUS)に留学中のなぎさです!

あっというまに4月になりました。
こっち来てから早くも3ヶ月が過ぎました・・・。

そんなこんなでNUSではあと2週間で今セメ(学期)の授業が終わってしまいます!
本間にTime flies!ってのを留学すると実感させられますねー(-_-)


さてさて今日はあたしの履修中(ってもうすぐ終わるけど)の教科を紹介したいと思います!
留学中になんでこんな授業とってんって思うかもしれません、
先に言っておきます(^-^)笑


*SE1101E South Eastasia: Changing Region

卒論に東南アジアの統合について書く予定なので、
こっちでみっちり東南アジアについて勉強しようと思ってます。
でも、AIUには東南アジア研究の授業がこれっぽっちもないので
Introductionからはじめることにしました :3

東南アジアの歴史上の人物、地名がもうちんぷんかんぷんすぎてほんとに
最初は泣きそうでしたが、何十ページも読んでるうちにだいぶ慣れました!
というより、反射的に名前をとばしてよんだりしてますw
でも学ぶことが新しいことばかりで、東南アジアに興味ある人にはオススメです!


ここでひとつ補足ですが、
NUS (Faculty of Arts and Social Sciences) はあまり教科書を使いませんw
基本的にネットからアーティクルを印刷するのでお金があまりかからなくていいですー
どうせ全部読まないのに何で買わんとあかんのって不満を持ってる人にはいいかもですね!



*JS3220 Japan and Asia Pacific Region

教科名だけではなんとなくわかりづらいですが、
日本を中心としたアジアの国際関係論です。
AIUでInternational relationsを履修しておくと
すんなりはいっていけます(^^)b
理解はできるのですが、リーディングが毎週50ページを超え、
読んでいかないとディスカッションに参加できず、
それに加えて2000wordsのペーパーを書くために
本を一冊読まないといけなかったので日本人にとっては
結構タフな授業でしたw
さすが3000番台ですねw
でも教授は日本人で融通のきくいい先生です^^


さてさて問題はここからwww

*JS2213 Popular Culture in Contemporary Japan

こんな題名がついてますけど現代の日本の勉強してる感じいっこもありませんw
ポップカルチャーってゆう言葉だけに惹かれてとってしまいました。笑
2000年代のアイドルとかアニメについてやるのかなーと思っていたら、
おもに、カバー範囲は1950年代からよくても1990年代といったところでしょうか。笑

黒澤明監督の白黒映画から始まり、ウルトラマン、ガンダム、風の谷のナウシカ、エヴァなど
を学術的文献を用いて勉強します。
こういう機会がなければ見ない映画などを実際見る機会を得られて結構楽しいです。
が、半分Film studiesみたいなもので映画に関する専門用語を用いて
アングルを分析したりもするので、難しい部分も少し。

そして、一番大変だったのは、ディスカッションリーダーになって、
クラスのディスカッションの司会?みたいなのをしたことです。
少人数に分かれてのディスカッション(15人ほど)ですが、
ネイティブ相手にディスカッションをリードするのはほんとに緊張しました。
でもすごくいい経験になったし、準備すればなんとかなるもんだなって思いました!

日本のアニメとかマンガとかが好きな人にはオススメですねーー^^



*JS2330 Itadakimasu -Food in Japan-

教科名でどういう授業かだいたい想像ついちゃいますよねーw
まさに、日本食について勉強する授業です。笑

時々ゲストレクチャーがあったりします。
この前はキッコーマンの人が来ました。
そして一人ひとつ醤油を配ってくれました~~~~
やっぱり日本人ってすばらしいw




以上の4教科があたしの今セメの履修科目です :)
1教科4単位なので、16単位とAIUと変わらない単位数をとってるわけですが。笑
授業そのものよりも課題、授業への準備時間に死ぬほど時間をとられてます(>_<)
でもデスウィークを乗り切り(睡眠1時間*2日)、今は少し時間ができたので更新してみました!

東南アジア研究の授業をとるつもりが、気がつけば日本研究の授業を3つもとってましたw
来セメ(学期)は東南アジア系の授業を中心にとるつもりですw


でもどんなに忙しくても、友達付き合いは大事にしています!!!

宿題を言い訳にしてせっかくの誘いを断らない!


これがあたしのモットーです(^^)

おけげさまで、今ではご飯食べるときも勉強するときもジムに行くときも友達がいます。

2月にはタイへ旅行したり、つい1週間前にはみんなであの有名なマリーナベイサンズに泊まってきました!!!

nagisa Thai elephant
象に乗りました!(タイ)

nagisa Thai group
フルムーンパーティーにいきました!(タイ)

nagisa MBS group
マリーナベイサンズの夜景!(シンガポール)

nagisa MBS jackie
お昼はこんな感じ!!!57階にあるプールです☆(シンガポール)




東南アジアはほんとに旅費が安くすみます^^
マレーシアなら日帰りでショッピングもできます!

でもまだこれといったシンガポール観光ができていないので
少しずつ開拓していこうと思いますー!


だらだらと長い文章読んでいただいてありがとうございました!!!
少しでもシンガポール、NUSに興味を持っていただければ幸いです^^

次回は旅行をメインに書こうと思いますー♪
2週間後にベトナム旅行を控えているので ;)

ではでは、明日今セメ最後のプレゼンがんばってきます(´з`)ノ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ










初投稿 :D


初めまして!!!
不特定多数の人に向かって書くブログって
初めてなので、よくわかんないですけど、
とりあえず更新頑張ります :D

*自己紹介*

大阪府出身
兼田渚彩です ^^
バリバリの関西人ってことでw

あたしに関しての補足としましては
高校生のときにニュージーランドに1年間留学してました★

高校は大阪府立三国丘高校っていうふつうの公立やったんですけど、
留年することなく、幸いにも復学でき、
AO推薦でAIUにひろってもらい、同期と一緒に卒業できました!

自分でも本間にラッキーやったなって思います ^^




1月9日から
シンガポール国立大学
(National University of Singapore 通称:NUS)

に留学しています :D


NUSに到着してから早くも3週間!!!!
ドタバタしてて、ブログ書く時間が全然ありませんでしたーー><


初投稿ってことなんでNUSについて書いときます :D

*現地人の勉強量が半端ない!!!

本間に、AIUでもそれなりにまじめにやってきたつもりやったけど、
NUSの学生はほんとにまじめ!!!!!
シンガポールではNUSは日本の東大みたいなもんやから、
NUSを卒業できれば、安定した職につけるみたいで、
みんなほんまに必死www


*施設やばっ!!!!


政府がめっちゃお金そそぎこんでるのがまるわかりw
どれがどうすごいって言いきられへんけど、
キャンパスとは別にUniversity townってゆう
総合住宅街みたいなとこがあります。

最近できた(ってゆうか今も建設中)やねんけど
そこにはスーパー、本屋さん、ドラッグストア、
お寿司やさん(日本料理店?)、Subway、コンビニ、
となんこかレストランが入っててかなり快適。

AIUと同じように24時間Openの自習室とパソコンルームも完備。
あ、スタバも24時間Openらしい。

もうすぐプールもできるみたい!

University townはこんな感じ^^
写真見れなかったらごめんなさいw
5939213fda0632f3fdd414f1a5fd0dba_330.jpg


本間至れり尽くせりな環境で生活してます!!!!

授業内容ないし、住居、キャンパスライフに関しては後々アップしていきます :D



少しでもNUSに興味を持っていただければ幸いです!!!


ではでは、今日はたまたまAIUの一年生が
シンガポールに来てるので
AIU組でご飯を食べてきます^^


にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。