カテゴリ
プロフィール

AIU留学体験記2013

Author:AIU留学体験記2013
こんにちは、AIU留学体験記2013です!
訪問ありがとうございます。

私たちが通う国際教養大学(Akita International University, 通称AIU)は、秋田市郊外に位置する公立大学です。
在学生820人+留学生約150人(2011年度)と小規模な大学ですが、とてもユニークな特徴がたくさんあります!


①授業はすべて英語
②少人数制の授業
③1年生は必ず入寮し留学生と共同生活
④1年間の留学が義務


・・・ということで、今年もAIUを飛び出し世界各地に散らばったAIU生!
1年間の留学でAIU生は何を体験し、何を学ぶのか?AIU生の留学のリアルをこのブログを通じてお伝えしていけたらと思います。
メンバー一同頑張ります。

メンバーの励みにもなりますので、質問や感想等ありましたら、ぜひ気軽にコメントしていってください。よろしくお願いします!


それではAIU留学体験記2013、
お楽しみくださいヽ(^o^)丿♡

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国が嫌いな人に読んでもらいたい記事 ~中国の魅力~

こんにちは、中国に留学中のりなです。


突然ですが、「中国」と聞いて、あなたはどんなイメージを浮かべますか。

空気汚染、脂っこい食事、日中関係、まあ、そういったところでしょうか。
結構マイナスなイメージが多いのかなと思います。

実はいうと、私も中国に来るまでマイナスのイメージのほうが強かったです。
空気汚染も心配でしたし、今でもかなりひどいですね。
友達に中国に留学すると言ったら、「なんで中国行くの」と言われました。
私も正直行くのが怖かったです。

でも、毎日中国で生活を送るにつれて、私の中国に対するイメージが変わってきました。
もうすぐ留学も終盤に近付いてきているのですが、帰国が楽しみであり、
また、ちょっぴり寂しい気もします。
私も正直自分の気持ちの変化にびっくりしています。

今回は、私の考え方を変えてくれた、中国の魅力についてせまりたいと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

南京留学

おひさしぶりです!!!



南京大学に留学中の小谷です。



しばらく更新していませんでした。

申し訳ないです!!!!

ではつづきを!!

続きを読む

今思うこと@台湾

皆さんお久しぶりです!
台湾に留学して早10ヶ月、いけちです。
テストやプレゼンがちょっと落ち着いたので、書いてみます(*゚▽゚*)

もう留学から帰国した人もいるように、
私の留学ももうすぐ終わります。
終わる前に期末試験やらレポートやら
プレゼンやらの地獄が待っている訳ですけれどもね…(^_^;)
そして留学が終わるということは
そうですね、就活が待っています…
その話はまた後日(笑)

今日はもうすぐ留学が終わるということで、
留学って結局なんだったんだろうという
自問自答を書いてみたいと思います。
文章力が皆無なので
読みづらいところがあると思いますが、
何か皆さんの留学のヒントになるところもあるかもしれないので、(あったらいいな!www)
ちょっとお付き合いください。

201312061239120a2.jpg


続きを読む

THEME:台湾 | GENRE:海外情報 |

秋学期だよ♪

みなさんお久しぶりです!!
台湾・淡江大學留学中おはらです♪

台湾にもがやってきました~
そして新しい学期も始まりました~
私は先学期とはがらっと変わった留学生活を突っ走ってます!!!

よかったら続きをどうぞ♪

続きを読む

NUSを評価してみた☆

お久しぶりです!
シンガポール国立大学(NUS)に2013年1月から
留学中のなぎさです!!

更新ほとんどしなくてごめんなさい。
2セメスター(後期)目の中休み(recess week と呼びます)も終わり、
デスウィークが明日で終わりそうです(^0^)ワーイ

最近は朝の4,5時まで起きててエッセーを書いてたことが多々ありました(笑)
まあ、あたしのマネージメント能力の問題なんでしょうけどw

今回はNUSのすばらしさ?について少しだけふれておこうと思います。
もし、NUSを留学先として考えている人の助けになればと思います。

シンガポール国立大学
生徒数:約25,000人

【学業面】

学業のレベルの高さ:★★★★☆
学生一人一人の意識が高いので、かなり競争的です。毎回のリーディングをやっていかないと基本的に授業についていけません。とる授業にもよりますが、リーディングは週に50-100ページくらいです。
http://m.todayonline.com/daily-focus/education/nus-ranked-top-university-asia
アジアのトップ大学言われていますが、ランキングによっては東大についで2位だったりもします(笑)

課題の多さ:★★★★★
かなーーーーーり多いです。日々のリーディングが多い(海外ではきっとこれくらいが標準)ことに加え、エッセーやプレゼン、グループペーパーなどが後半になるにつれて増えてきます。でもとりあえず出せばなんとかなります(笑)

単位取得の難しさ:★★★☆☆
単位取得自体は日々のやることをきっちりこなしていればそんなに苦労はしなかったです。NUSの学生内で言われてるのは”Easy to pass, hard to get a good grade (単位をとるのは簡単だが、好成績を収めるのは難しい)”という感じです。
あたしがオススメしたいのは、NUSは1教科で4単位なので4教科とるだけで16単位とれることです。まあでも、正直日本人には12単位くらいがちょうどいいと思います。今セメはあたしは8単位しかとってません(笑) 現地の学生はだいだい20単位ほど1セメスターでとるようです。


【生活面】

寮(アパート)のきれいさ:★★★★☆ (Residenceによります)
細かく言えば、NUSの寮はHallとResidential College, Residenceの3種類があります。
Hall:いわゆる寮です。寮内で部活動があったり、住んでる人の過半数は現地学生です。Hallの多くは古いです。
Residential College: ミールプランつきのアパートのような感じです。築3年ほどで新しいです。奨学金学生が住んでいることが多いです。
Residence:ミールプランのないアパートです。こちらも同じく築3年ほどです。25階建の立派な建物です。私はここに住んでいます。多くの交換留学生はここに住んでいます。

交通の良さ:★★★☆☆
最寄のスーパー(ショッピングモール)まではバスで10~15分ほど。ただフードコート(学食)のご飯が安いので、基本的には自炊しません。部屋にキッチンもないですw
都市部にまでは約30~1時間くらいです。バスに時刻表がないので、運次第で早かったり、遅かったりしますが、時刻表がないのにもそのうちなれます。(笑)

寮周辺の施設の良さ:★★★★★
もう、すごくいいです。キャンパスから橋を渡ったところにResidential Area(学生の住宅街)があり、そこに住んでいます。(前にも紹介しましたねw) 政府がどんだけ教育に力を入れているのかがすごく伝わってきますw
そこには、学食2つ、韓国料理店、イタリアンレストラン、サブウェイ、24時間営業のコンビニ、小さめのスーパー、24時間営業のスタバ♡、薬局、本屋さん、スポーツ用品店、お寿司やさん、ジム、プール、体育館、24時間オープン自習室、24時間オープンパソコン室などがあります。正直言って、ほとんどキャンパスからでなくてもなんでもそろっちゃいます(笑)
いや、もう24時間スタバがあいてるとほんとに助かりますw夜中にいっつもリフレッシュしに行ってますw

ご飯もすごく安くて女の子だったら200円くらいで食べれると思います!シンガポール料理は日本人の口にすごくあうので食べやすいですし、日本食もすごく人気があるので学内のフードコートにはだいたい売ってます。(ただ学内の日本食はあんまりおいしくないです。)


なんか気分でどうしても書きたくなったんですけど
明日もプレゼンがあるのでこれくらいで!
もしこういうことが知りたいっていうことがあれば
メールでもいいいですし、コメントでもしてください^^
B1100412@gl.aiu.ac.jp
要するにあたしが言いたかったのは
NUSいいよーーーーー\(^0^)/
ってことです(笑)

ではではーーー:)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。